バレない浮気・不倫の見破り方とは?些細な変化とは?

総合探偵社 フォーチュン広島
フリーダイヤル:0120-917-791 「秘密厳守」「24時間受付」「相談・見積無料」

バレない浮気・不倫の方法とは?

とかく隠し事は明るみになるものですが、浮気のバレない方法なんてあれば喉から手が出るほど欲しいという人も少なくないのではないでしょうか。
浮気する人を応援するつもりはありませんが、バレない浮気の手口というものを知ることで、浮気を突き止めるヒントになると思い述べてみます。

浮気に不向きな相手とは交際しない

浮気は一般の恋愛とは違い、様々な制約をともなう割り切った関係ですので、束縛や依存の強い人、とくに独身者は相手を独占したいと思うため、そういった関係には向いていません。相手も既婚者の方がお互いに秘密を共有できて、関係も深まります。

自分の生活圏内にいる相手とは浮気しない

職場や趣味のサークルなど、自分の生活に密着したコミュニティには浮気の出会いも多くありますが、夫・妻にバレる危険性もぐんと高くなります。
逆に出会い系サイトやインターネットのオフ会などで浮気相手を見つけたほうが足がつきません。

携帯電話では一切連絡をとらない

現代では浮気のバレる原因の大半が、携帯電話に関わるものではないでしょうか。別の携帯電話を隠し持つという方法もあるかもしれませんが、家計を管理されていてはなかなか難しいことです。
そうなると、浮気相手との通話やメールは一切せず、密会の約束は公衆電話で手短に済ませるのがベストです。

服装や趣味を変えない

浮気相手の好みに合わせて服装や趣味をガラリと変える人もいますが、浮気してますと言っているようなものです。最初から自分の趣味・嗜好と合う相手を見つけたほうが間違いありません。

二人で外を出歩かない

仲良く手をつないで街中をデートする浮気カップルもいますが、バレても構わないのか、自爆行為としか思えません。
たとえ車での外出であっても、意外と気付かれてしまうものです。
外食するのなら個室のある店を選んで現地集合・現地解散、どこかへ宿泊する際も時間差でチェックインするべきです。

実際、ここまで徹底して浮気をしている人がどれだけいるか知りませんが、完璧に隠し通せる浮気はないと言っても過言ではありません。

浮気(不倫)が発覚したときに、やってはいけないこと

妻の浮気(不倫)が発覚したとき、どのように対応すればよいか?

都合のいい不倫を続けている男性の本音とは?

W(ダブル)不倫を止めさせる方法とは?