よくある質問

皆さまからいただくよくある質問 当社に寄せられるお客様からの質問をご紹介します。

Q 調査を頼むとどのくらい料金がかかるの?

A 探偵社・興信所についてもっとも気になる質問だと思います。

まずは無料面談によりお客様の要望される調査目的の達成に必要となる調査日数や調査手法などを考慮し、見積もりを提示させていただきます。

提示した内容にご納得いただけない場合、無理に契約を迫るようなことは絶対にありません。
当社では全国一律の低料金で明確な調査料金を設定しておりますが、実際の調査にかかる経費(交通費、通信費など)については契約段階では不明であり、調査終了後の請求になりますので契約時に詳しくご説明いたします。

Q 契約書は作成してくれるの?

A フォーチュン広島では契約書を交わさずに調査を請け負うことはいたしません。

当社では調査契約書の発行が探偵業法により義務化される以前から必ず調査契約書を交わし、依頼者様と当社の双方で一通ずつ保管しています。 現在は探偵業法の規定により、重要事項説明書、調査目的確認書も発行しています。

Q 相談や見積は料金がかかるの?

A ご相談や調査計画のご提案、お見積はすべて無料です。

お客様の立場にたった問題解決方法や調査することの意義を説明させていただきます。 調査の必要性がない場合や調査契約をしない場合にも無償で問題解決のアドバイスをいたします。

Q どのような方法で調査をしてくれるの?

A 面談により詳しいお話をうかがい、ご相談者様それぞれのケースにもっとも有効な調査方法をご提案させていただき、具体的な手法をご説明いたします。

Q 途中で調査を止めた場合のキャンセル料金はいくらなの?

A キャンセル金の発生期日や発生した場合の期日までの残日数によるキャンセル料のパーセンテージなど、すべて調査契約書に明記しております。 もちろん、契約の際にキャンセルの取り扱いなどについて説明させていただきます。 契約後に調査をキャンセルされる場合は、規定によるキャンセル料発生の有無、発生している場合にはその金額についてお伝えいたしますし、契約書で依頼者様ご自身でもご確認いただけます。

Q 身内以外の人間の行方調査はしてもらえるの?

A ご家族以外でもお探しいたします。 音信不通の旧友を探したい、お礼を伝えたい恩師を探してほしいなど、さまざまなご要望にお応えいたします。 ただし、調査結果をストーカー目的などに悪用される恐れがある場合には調査契約をお断りしております。

Q そちらに依頼したということが他に漏れることはないの?

A 当社は依頼者様の利益、安全を第一に考え、守秘義務を厳守しております。 もちろん契約書にも秘密を守るという条項が明記されています。

Q 浮気(不倫)の調査はいくらかかるの?

主人の帰りが遅くなる事が増えたので不審に思って主人の携帯電話を確認したところ、女性からの親しげなメールがありました。
主人に聞いたところ、部下の女性から相談をうけているだけとの事でしたが、その事があってから携帯電話の履歴は全て消されるようになりました。
その後も、残業や休日出勤が頻繁にあり、主人が浮気をしているのではと考えています。
主人の浮気調査をお願いした場合、調査料金はいくらかかりますか?

A 成功報酬制浮気調査の場合、適用条件に該当すれば証拠取得1回まで何度調査を実施しても着手金15万円、成功報酬25万円、計40万円の定額料金で承っております。
成功報酬制に当てはまらない、通常の浮気調査の場合の調査料金は基本的に調査を実施する日数によって変わります。
よって、どれだけ効率よく調査を行えるか(浮気をしている日時に絞っての調査実施)が料金を抑えるポイントになります。

できるだけ正確な金額を提示させて頂く為、いくつか質問させてください。

ご主人とは離婚を考えてらっしゃるのでしょうか、それとも今のところは浮気の有無を確認したいということでしょうか?
※一般的の人が見て浮気をしていると認められる証拠と実際に裁判で不貞行為を立証できる証拠には大きな違いがあるからです。当然、調査目的によって調査体制にも影響がでます。

浮気相手は特定できていますか?

できている場合はその方の名前や住所、電話番号などの身元情報はどれぐらい把握されていますか?
ご主人が浮気をする日や時間はある程度予想がつきますか?
残業のない日の帰宅時刻と残業のあった日の帰宅時刻、通勤時間を教えてください。
ご主人の移動手段は自家用車ですか?
それとも公共交通機関などを利用されますか?
事前情報が多いほど調査は容易になりますので、費用も抑えることが可能です。

Q 平日の密会と休日の密会では浮気調査の料金は違うの?

今のところ、離婚は考えていませんが、浮気をしていた場合は離婚するかもしれません。
その場合には今回の調査で取得して頂いた証拠を調停や裁判で使えればと考えています。

浮気相手は主人と同じ会社の人だと思いますが下の名前や住所はわかりません。
携帯電話番号とメールアドレスはわかります。
主人は車で通勤しているので、仕事の後に浮気相手と車でどこかに移動しているのだと思うのですが…
家から会社までは車で30分ほどです。
残業のある日は当日か前日にしかわかりませんが、休日出勤の場合は2日前くらいにわかります。
残業のない日は20時には帰宅しますが、残業のある日は深夜0時頃の帰宅になります。それでも、帰宅が深夜1時を超えた事はありません。

A 休日出勤の日に調査を行う場合、朝から自宅周辺で監視を行い、車で外出するご主人を追う形になります。
どうしても残業時に調査を行う場合に比べて朝から調査を行いますので、調査時間が長くなり、調査料金も高くなる可能性があります。
残業のある日に早目にご連絡頂ければ、調査対応が可能な場合もあります。
調査時間が定まっていない為、現時点では大まかな金額しか提示する事ができませんが、通常の浮気調査の場合、ご主人の退勤後の行動調査実施であれば18時~1時までの調査を2回で10~20万円前後です。

休日出勤時の調査実施の場合は、ご希望の調査開始及び終了時刻を伺った上で料金を提示させていただきます。
但し、更に具体的なお話を伺えれば調査体制を見直して調査費用を抑える事も十分可能と思われます。
ご相談、アドバイス等は無料ですので、お気軽にご相談ください。
ではご検討の程よろしくお願いいたします。