探偵相談・浮気調査事例|夫が残業と嘘をついて女性とラブホテル

総合探偵社 フォーチュン広島
フリーダイヤル:0120-917-791 「秘密厳守」「24時間受付」「相談・見積無料」

探偵相談・浮気調査事例~残業で帰宅が遅くなった夫がラブホテルへ~(広島市安佐北区)

■依頼者様

40代女性 専業主婦

■家族構成等

ご主人 50代 病院勤務
長男 20代
次男 10代

■婚姻期間

25年

■ご相談内容

ご主人の帰宅時間が遅くなっている。以前から残業は多かったが、半年前から頻度が高くなっている。携帯を確認したところ、女性と頻繁に連絡を取っており、不倫の証拠がほしいとのことで、弊社にご相談いただきました。

■提案事項

ご主人が浮気をしている可能性が高いと判断し、成功報酬制(不貞行為の証拠取得)の浮気調査をご提案いたしました。

■調査結果

ご主人の行動調査を実施したところ、ご主人は退勤後、近所の区役所の駐車場に停まり、そこで40代程度の女性を後部座席に載せ、走り去りました。ご主人の運転する車は人気のない自然公園の駐車場端に停まり、車内で密会をしているようでした。
調査を続けると、月に2,3回はその女性とラブホテルに行っていたため、ラブホテルの出入りの証拠を撮影しました。

■調査終了後

依頼者様の予想通り、ご主人は浮気をしておりました。
ご主人と話し合い、その女性とは関係を終わらせることは約束させ、弁護士に依頼してその女性には慰謝料請求を行いました。
女性は慰謝料の請求を無視していましたが、最終的に裁判で慰謝料を請求し、100万円の支払いが命じられました。

■浮気調査対応地区 広島市安佐北区