探偵相談・浮気調査事例|夫が家出をしてシングルマザーと暮らしていた

総合探偵社 フォーチュン広島
フリーダイヤル:0120-917-791 「秘密厳守」「24時間受付」「相談・見積無料」

探偵相談・浮気調査事例~家出した夫がシングルマザーと暮らしていた~(広島市西区)

■依頼者様

30代 女性 会社員

■家族構成等

ご主人 30代 会社員
4歳のお子様がいらっしゃる

■婚姻期間

5年

■ご相談内容

突然夫が離婚をしたいと言い、家を出て行ってしまった。おそらく不倫をしていると思うが、それらしい確証が無いので、夫が借りたアパートで張り込みをして、女性と暮らしていないか確かめてほしいと、弊社に行動調査の依頼をいただきました。

■提案事項

ご主人が不倫をしているかどうか不明でしたので、20時間20万円の定額制パックの調査をご提案いたしました。

■調査結果

行動調査を行った所、ご主人は退勤後、真っ直ぐアパートに帰り、自分の部屋に入っていきました。8時ごろになるとご主人が1人で部屋から出て来ると、2つ隣のアパートに入っていき、そのまま朝まで出てきませんでした。
翌朝、部屋からご主人が出て行った後、8時ごろに女性とその子供達が出ていきました。
ご主人はシングルマザーの女性と不倫関係にあったようです。

■調査終了後

依頼者様は、ご主人と離婚について話し合いを進め、依頼者様有利な条件で離婚となりました。
浮気相手の女性に対しては、150万の慰謝料を請求し、1週間後には支払われました。

■浮気調査対応地区 広島市西区