探偵相談・浮気調査事例|休職中の夫が浮気相手と密会していた

総合探偵社 フォーチュン広島
フリーダイヤル:0120-917-791 「秘密厳守」「24時間受付」「相談・見積無料」

探偵相談・浮気調査事例~夫が病気で無職に!それでも浮気をする夫!~(広島県福山市)

■依頼者様

20代女性 パート勤務

■家族構成等

ご主人 30代 会社員

■婚姻期間

6年

■ご相談内容

ご主人は病気が原因で仕事は休みがちとなっており、専業主婦だった依頼者様がパート勤務の給料分で生活を支えていたそうです。
そんな状況にもかかわらず、ある日ご主人は別居を申し出てられ、困惑した依頼者様は不信感を募られ、弊社にご相談に来られました。
お話を伺う限り、おそらくご主人は依頼者様パートに出ている間にどこかへ出かけている様子なので、そのあとどこかへ行くか尾行する形で調査をすることになりました。

■提案事項

依頼者様もご主人が浮気をしているか半信半疑ではありましたので、20時間22万円定額制パックの調査をご提案いたしました。

■調査結果

ご主人の普段の行動を調査したところ、ご主人は奥様がパートへ行った後、家を徒歩で出て、近くのパチンコ店へ向かいました。昼過ぎまでパチンコをしてご主人は40代程度の女性と一緒に店を出て女性の車の助手席に乗りこむと女性運転の車はそのままパチンコ店を後にしました。
そのあと、車は単身向けのアパートに停まると、ご主人と女性はアパート一室へと入っていきました。
そのあと、ご主人は依頼者様がパートから帰宅される前に女性に家まで送ってもらい、帰宅されました。
同様の密会が週に3回ほどあり、女性宅に出入りするご主人と女性を浮気の証拠として撮影しました。

■調査終了後

調査でご主人が浮気をしている事実が判明しました。
依頼者様はご主人と話し合い、ご主人は深く反省し、病気の治療に専念し、半年後に仕事に復帰されました。
不倫相手女性には慰謝料請求を行い、慰謝料100万円を支払ってもらいました。

■浮気調査対応地区 広島県福山市