探偵相談・浮気調査事例|単身赴任で戻ると妻が同級生と不倫をしていた

総合探偵社 フォーチュン広島
フリーダイヤル:0120-917-791 「秘密厳守」「24時間受付」「相談・見積無料」

探偵相談・浮気調査事例~単身赴任から戻ってきたら妻が同級生と不倫をしていた~(安芸郡府中町)

■依頼者様

40代 男性 会社員

■家族構成等

奥様 40代 専業主婦
小学生のお子様が1人いらっしゃる

■婚姻期間

13年

■ご相談内容

依頼者様は半年前から単身赴任で岡山に住んでいらっしゃいましたが、先週家に帰った際になぜか不機嫌で話をまともに聞こうとしませんでした。
ついには、先日自宅へ戻った際に奥様から離婚を迫られ、困惑した依頼者様が理由を問いただしても、性格が無理という漠然とした答えしか返ってきません。

依頼者様は奥様に変わった事がないかお子様に聞いたところ、時々夕ご飯の後に出かけることがあるそうです。
奥様の態度が変わった原因がわかるならばと、弊社へ行動調査を依頼されました。

■提案事項

依頼者様のお話から、奥様が不倫をしている可能性が高いと判断し、成功報酬制(不貞行為の証拠取得1回)の調査方法をご提案させていただきました。

■調査結果

依頼者様のお子様の情報から、奥様が夜中出かける曜日に行動調査を実施しました。
午後7時ごろに家を出かけた奥様は自転車で移動を始めると、20分ほど走行し、住宅街の1軒屋の前に自転車を停め、鍵を使い玄関へ入っていきました。
奥さまは2時間ほど滞在した後、帰宅されました。
休日には朝早くから男性宅に通っており、夕方過ぎまで男性宅に滞在していました。

その後の調査で一軒家に住んでいたのは奥様の同級生で既に離婚をしており、1人で一軒家に住んでいることが判明しました。

■調査終了後

不倫に事実を知った依頼者様は大変落ち込まれていましたが、何度も話し合いをし、奥様に浮気をやめさせることに成功しました。いまでは元通りの仲になり、奥様が夜中出かけることはなくなりました。

■浮気調査対応地区 安芸郡府中町