フォーチュン広島の探偵白書:浮気夫からの離婚時期は私が決める!

総合探偵社 フォーチュン広島
フリーダイヤル:0120-917-791 「秘密厳守」「24時間受付」「相談・見積無料」

離婚をしない決断

こういった仕事柄、当社を訪れる依頼者様は人生の岐路に立っておられる方が多いです。
今回お話する依頼者様も大きな選択をされようとしていました。

その依頼者様は、すでに成人した娘様を持たれる50代の女性。ご主人の浮気に悩み、当社へ相談に来られました。ご主人は自ら会社を興して一代で財産を築き、時間とお金にゆとりができた現在では、毎日仕事を終えるとスポーツジムへ行ったり、繁華街で飲み歩いたりと悠悠自適の日々を送っているとの事です。
そして、外で女性を作り、家庭を顧みる事も少なくなり、依頼者様との会話も今ではほとんどなくなりました。子供が手を離れ、金銭的にもゆとりができ、働きに出る必要もなくなった依頼者様は、日々家で一人過ごされるうちに離婚を考え始めたとの事です。

早速ご主人の行動調査を開始したところ、対象者は仕事を終えるとすぐに繁華街から少し離れた居酒屋で女性と待合わせ、同店で食事を済ませると、ラブホテルへ入る様子が確認されました。
その後も調査を継続していくと、対象者が複数の女性と交際している事がわかりました。相手女性について更に詳細な調査を行ったところ、そのうちの一人は対象者が借りたマンションに住んでいる事も判明しました。
対象者は依頼者様の知らないもう一つの生活を営んでいたのです。そしてその女性達は皆、対象者より30歳以上も若い、20代の女性ばかりでした。

この結果を報告したところ、依頼者様は困惑の表情を浮かべました。それというのも、女性の存在には気付いていたものの、対象者が付き合っている女性は複数人であり、またその女性達が皆、依頼者様の娘様と同じ年頃の女性ばかりであった事など、調査により明らかとなった対象者の交際状況が、依頼者様の想像をはるかに越えていたのでした。

それからしばらくして、依頼者様が再び当社を訪ねて来られました。
依頼者様は離婚をしない選択をされたという事でした。ただし期限つきの選択です。娘様がまだ結婚前である為、娘様に縁談話が出た時に、万が一にも両親の離婚の事で悪影響が出る恐れを考慮しての決断であり、娘様が結婚した時点でご主人とは離婚されるとの事でした。

そして、依頼者様は対象者に対してはもう嫌悪感しかないと口にされました。交際相手女性の年齢が娘様と変わらない事がどうしても耐え難いそうです。しかし娘様が幸せな結婚をするまでは、何も言う事なく今の状況に耐えるとの事でした。

愛情がなくなった対象者の妻として日々暮らしていくのです。人生の選択は人それぞれであり、自分の為に即座に離婚を選ぶ人もいれば、子どもの将来を考え、自分を犠牲にして過ごす人もいます。どちらが正しいかなんて誰にもわかりません。