FacebookなどのSNSツールで浮気が増えた?

実名登録が原則であるFacebookの登場により、人とのつながりが容易になりました。
たとえば、出身校をプロフィールに登録しておけば、同じ出身校を登録している人を「知り合いかも」で自動的にピックアップしてくれます。
また、「友達を見つける」で昔の恋人や同級生などの名前を入力して検索し、もしその人がFacebookをしていれば簡単に見つけ出すことができます。

このように、旧交を温めるには格好のツールではありますが、Facebookの中でのやりとりだけではおさまらず実際に会いたいと思うのが人情というものです。もちろん、独身同士であれば何の問題もありませんが、どちらかあるいは両方が既婚者ということになれば、その先は自ずと…

もし、配偶者の浮気を疑われるのであれば、Facebookをチェックしてみてはいかがでしょうか。
たとえば、夫のFacebookの書き込みに対してマメに「いいね!」をつけている特定の女性がいたり、タグ付けされた不審な写真がタイムラインに表示されていたりするかもしれません。

Facebookはプロフィールをはじめとしてリアルな情報をのせているので、浮気相手がFacebookをしていれば核心に迫れる可能性も高くなります。

自分でできる浮気調査 facebookで浮気をしているか確認する方法

夫(旦那)男の浮気はこれでバレる!ばれる原因とは?

SNS(LINE・Facebook)での浮気が増えた訳とは?