自分でできる浮気調査 スマートフォン(スマホ・iphone)のロック解除の方法とは?

いわゆるガラケーと呼ばれる従来の携帯電話からスマートフォンへ替える人が増えたことにより、携帯電話から浮気を探ることが難しくなっています。

その最初で最大の難関がロック機能であり、スマートフォンではパスワード認証、パターン認証、数字認証、指紋認証、顔認証など、セキュリティが格段に向上しています。そんなのは天才的なハッカーでなければ解除できないと思われるかもしれませんが、意外にもアナログな方法でロックの解除ができることもあります。

赤の他人であれば到底無理なことなのですが、浮気の事実を知りたい相手は夫や妻もしくは恋人ですから、スマートフォンを操作する相手の背後へ忍び寄るチャンスはきっとあるはずです。
ガラケーと比べてスマートフォンは液晶画面が大型ですので、目を凝らせばタップしている暗証番号の数字が見えるかもしれません。アンドロイドのパターン認証であれば、点をなぞる指の動きなので、もっと分かりやすいかと思います。

また、スマートフォンは液晶画面に直接触れて操作するため、必然的に指先の脂で汚れます。スマートフォンを使用するたびにロック解除が必要ですから、その際にタップする箇所は他よりも汚れが顕著となります。認証画面と汚れの箇所を照らし合わせて、そこからロック解除に導くという方法もあります。

指紋認証のロック解除に至っては、もはやスパイ映画の世界と思われますが、一度眠ってしまうと朝までまったく目を覚ますことのない夫の指をスマートフォンにかざし、ロックを解除したというやり手の奥様もいらっしゃいました。

このように、スマートフォンのロックを解除できる可能性は多々ありますが、相手にバレたり、怪しまれて警戒されては元も子もありませんので、自信がなければやめておくべきです。浮気を続ける人は、スマートフォン以外にもきっと痕跡を残すはずですから。

自分でできる浮気調査 浮気の兆候~携帯電話編~

自分でできる浮気調査 LINE(ライン)で浮気の証拠を掴む