家族・信頼・お金…全てを失うリスクがある浮気(不倫)とは?

総合探偵社 フォーチュン広島
フリーダイヤル:0120-917-791 「秘密厳守」「24時間受付」「相談・見積無料」

浮気をすると何を失うのか?

浮気・不倫真っ只中の人は、先のことなど考えられないかもしれませんが、関係の終わりはいつか必ずやって来ます。
その時ようやく、浮気によって様々なものを失ってしまったことを気付かされるでしょう。

信頼

夫を支え家庭を守ってくれている妻、親の期待に応えようと勉学に励む子供、いつでも見守ってくれている両親、困ったときには相談にのってくれる親友など、浮気はそれらすべての人たちを裏切る行為であり、信頼を失うものです。

時間

お互い割りきって関係を続けているなら良いのかもしれませんが、「いつか妻と別れるから一緒になろう」など、その気もない男の言葉を信じ、ズルズルと浮気を続けてしまったばかりに婚期を逃してしまった独身女性は少なくありません。

家庭

浮気が原因で離婚すれば家庭はもちろんバラバラになってしまいますし、たとえ夫・妻に許してもらい、結婚生活を続けられるようになったとしても、元の穏やかな家庭を取り戻すには相当の時間と努力を必要とするでしょう。

仕事

浮気相手で多いのは同じ職場の異性ですが、もしも関係が発覚すれば、上司や同僚から白い目で見られ、社内での居場所を失い、退職を余儀なくされる場合もあります。

お金

既婚者との関係が発覚すれば多額の慰謝料を請求されることになりますし、浮気が原因で離婚となれば財産分与や養育費の支払いなど経済的損失は大きなものとなります。
そもそも浮気をするのには食事代やラブホテル代など、お金がかかります。

これだけ大切なものを失うリスクを抱えてまで浮気する価値や意味を見出すほうが難しいように思えますが、皆さんはどうお考えでしょうか?

夫の浮気をやめさせる方法とは

妻の不倫への対処法とは

突然、夫から離婚を迫られたときの対応とは?

浮気(不倫)が発覚したときに、やってはいけないこと