探偵相談・浮気調査事例|失業中の夫が就活せず不倫をしていた

総合探偵社 フォーチュン広島
フリーダイヤル:0120-917-791 「秘密厳守」「24時間受付」「相談・見積無料」

探偵相談・浮気調査事例~失業した夫がハローワークに行かず不倫していた!~(広島県庄原市)

■依頼者様

女性 40代

■家族構成等

ご主人 40代 無職

■婚姻期間

12年

■ご相談内容

会社を退職してしまったご主人ですが、あまり求職活動をせずに家でごろごろしていて不安だったが、ここ最近ハローワークに通い始め、安心していたが、どうも帰りが遅い。
昔の友人と会っていると言い訳をしているが、おどおどしてなにか隠している様子なのでご主人の普段の様子を行動調査してほしいと弊社にご依頼をいただきました。

■提案事項

ご主人が普段何をしているかの素行・尾行調査でしたので、20時間22万円の定額制行動調査パックのご提案をいたしました。

■調査結果

ご主人の普段の行動を監視尾行を実施したところ、ご主人はハローワークへは向かわずにパチンコ店へ通っていました。
週末、ご主人はパチンコ店に向かった後、いつもは夕方に出てくるところを昼過ぎに女性と一緒に店を出て、女性はご主人の車の助手席に乗りこみ、その日2人はラブホテルへ入っていきました。

その後の調査でご主人はハローワークに行くこともありましたが、週のほとんどはパチンコ店に通っておりました。

■調査終了後

依頼者様は浮気をしていたことに大変おどろいていらっしゃいました。
浮気の事実が発覚したご主人は大変反省し、二度と浮気をしないと誓約書を書き、その後ご主人は真面目に就職活動を行い、再就職されたとのことでした。

■浮気調査対応地区 広島県庄原市