探偵相談・浮気調査事例~突然の離婚宣言!原因は女性との不倫~(広島市佐伯区五日市)

■依頼者様

40代女性 専業主婦

 

■家族構成等

ご主人 40代 会社員
お子様は9歳の女の子と5歳の女の子の2人
お住まいは広島市佐伯区五日市の一軒家

 

■婚姻期間

12年

 

■ご相談内容

1ヶ月ほど前に離婚を切り出したご主人は、話し合いに応じることもなく実家へ戻ると言い残し出て行きました。
数日後に奥様がご主人の実家へ電話を掛けましたが、ご主人は戻って来ていないとのことで、携帯電話もまったくつながらず、心配になり勤務先へ問い合わせたところ、毎日出勤しているそうで、とりあえずは安心されたそうです。ただ、ご主人がどこに帰っているのか、全く見当もつかないため、困り果てて弊社へ相談に来られました。

 

■提案事項

浮気をしている確信も無かったので、定額制20時間20万円コースでの調査を行うことになりました。

 

■調査結果

退勤後のご主人の行動調査を実施しました。
夕方広島市内の会社を出たご主人は、10分ほど歩いた先の公園に停車している40代女性運転の軽自動車の後部座席へ乗り込みました。
軽自動車は安佐南区にある団地の一軒家にたどり着き、敷地内へ入庫しました。運転席を降りた女性が勝手口のドアを開くと、後部座席よりご主人が降りてすばやく勝手口より家の中へ入っていきました。

翌朝、先に玄関より出て来た女性が辺りを見回しながら勝手口を開くと、ご主人が現れ身を隠すように軽自動車の後部座席へ乗り込みました。
女性は軽自動車を昨日の公園まで走らせると、ご主人を降ろし、市内のとある会社へ出勤していきました。

その後も毎日ご主人と女性の同じ行動が確認され、女性宅で暮らしていることが判明しました。

 

■調査終了後

依頼者である奥様は、離婚を考えましたが、お子様がまだ幼いことから、ご主人とは別居して、婚姻費用をもらい続ける選択をしました。
弁護士さんに委任して、不倫相手の女性には慰謝料を請求して、200万円支払ってもらいました。
依頼者様も資格取得の勉強を始め、自分の最適なタイミングで離婚をするようです。

 

■浮気調査対応地区 広島市佐伯区五日市