探偵相談・浮気調査事例~真面目な夫が同僚女性とラブホテル巡り!~(東広島市西条)

■依頼者様

20代女性 銀行員

 

■家族構成等

ご主人 20代 銀行員
お子様はいらっしゃらない
広島県東広島市西条の賃貸マンション

 

■婚姻期間

3年

 

■ご相談内容

結婚以来ケンカひとつなかったご夫婦ですが、真面目で口数も少ないご主人の様子がここ最近変わり、何かにつけて依頼者様に文句を言うようになったそうです。
仕事でストレスがたまっているのだろうと、依頼者様も我慢していましたが、先日ご主人の部屋を掃除していたところ、机の引き出しの奥に女性からの手紙が入っており、愛をささやく文面で埋め尽くされていました。

色々迷った挙げ句、浮気の事実を確認するため、弊社へ調査を依頼されました。

 

■提案事項

最近ご主人は、土曜日に休日出勤だと言って出掛ける事が多いそうで、その日に調査を実施する事としました。
調査実施時間が絞れていることから、20時間20万円の定額制パックの行動調査をご提案いたしました。

 

■調査結果

朝、自転車で自宅を出たご主人はまっすぐ会社へ出勤しました。お昼に同僚数名と会社より出て来たご主人は、その中の20代同僚女性と親しく会話している様子が見受けられました。
その後、夕方早めに仕事を終えたご主人はまっすぐ帰宅し、夜8時を過ぎた頃、車で自宅を出ました。

ご主人は、繁華街から1つ入った人気のない路地へ車を停めると、上述の同僚女性がやって来て助手席へ乗り込みました。
2人はコンビニで食べ物と飲み物を大量に買い込んで、車は西条市内にあるラブホテル街へ向かいました。
ホテル駐車場へ車を停め、2人は笑顔で館内へ向かいますが、満室のようですぐに車へ戻ってきました。
並びのホテルはどこも満室となっており、ご主人は別のホテル街へ車を走らせましたが、こちらも満室御礼の状態でした。

1時間ほど迷走したご主人の車は、場末の古びたラブホテルへようやくチェックインする事ができ、翌朝満足げな表情を浮かべた2人がホテルを後にしました。

 

■調査終了後

調査結果をご覧になられた奥様は心底落ち込みました。
まずは一度ご主人にチャンスをあげようと、真摯に話し合いを行いました。しかし、ご主人は離婚の一点張り。
全く反省をしない夫に呆れた依頼者様は離婚を決意しました。
弁護士を通じ不倫相手女性から300万円の慰謝料を支払ってもらい、ご主人からは財産分与の割合を奥様に大きくしてもらいました。

 

■浮気調査対応地区 東広島市西条