探偵相談・浮気調査事例~妻が娘を連れて別居!それは不倫のためだった!~(東広島市西条)

■依頼者様

20代 男性 会社員

 

■家族構成等

奥様 20代 パート勤務
4歳の女の子お子様
広島県東広島西条の賃貸マンション

 

■婚姻期間

5年

 

■ご相談内容

ご主人は結婚当初より気性の荒い奥様に振り回されてきたそうです。
とくにお子様が生まれてからは、育児ストレスも加わって毎日のように当たり散らされていました。
そんな奥様から3ヶ月ほど前に別居を告げられ、話し合いをする間もなくお子様を連れて実家へ帰ってしまいました。

ご主人は、せめて子供と会わせてくれるよう奥様に頼んだところ、土日はご主人に預けても良いと言ってきました。
子供を溺愛している妻がすんなり要求に応じたのは意外だったそうですが、それからしばらくしてご主人の友人から、先日街中で妻が男性と歩いているのを見かけたと告げられたため、妻が浮気しているのではないかと疑い、当社へ調査を依頼されました。

 

■提案事項

ご友人の目撃証言から奥様が浮気(不倫)をしている可能性が高いと判断しました。
奥様が自由に動けるのが週末だけでしたので、調査も週末に絞り、20時間20万円の定額制パックで調査を実施する形にしました。

 

■調査結果

ご主人がお子様を預かる週末に調査を実施しました。
土曜の夜に電車でバスを出た奥様は隣町へ向かうと、とあるワンルームマンションの一室へ入っていきました。
翌日の昼前、奥様と20代男性がその部屋から現れ、男性の車で近くのショッピングモールへ出かけると、2人は恋人のように手をつないで買い物を楽しんでいました。
翌週末も男性のマンションに宿泊する奥様の姿が確認されました。

 

■調査終了後

奥様の不倫の事実を知ったご主人はショックを受けたようですが、落ち着いて事実を受け止めておられました。
奥様とは離婚を望まれ、親権も奥様に渡すとのことでした。
面接交渉権は今まで通り、毎週末の土日曜日は依頼者様がお嬢様を預かる形で同意されました。

浮気相手男性に対しては弁護士に依頼して、300万円の慰謝料を支払ってもらいました。

 

■浮気調査対応地区 東広島市西条