探偵相談・浮気調査事例~妻が出張先で上司と不倫関係に!~(広島県呉市)

■依頼者様

20代男性 会社員

 

■家族構成等

奥様 20代 会社員
お子様はいらっしゃらない
お住まいは広島県呉市内の賃貸マンション

 

■婚姻期間

2年

 

■ご相談内容

依頼者様と奥様は同じ会社に勤めており、かねてより奥様直属の40代上司との仲を疑っておられ、1週間後に奥様とその上司が2人で東京の本社へ出張に行くとのことで、弊社へ調査を依頼されました。
離婚は考えておらず、浮気が明らかになれば上司に慰謝料請求し、関係をやめさせたいとのことでした。

 

■提案事項

調査は奥様の出張時に合わせて行う形にしました。
1泊の東京出張でしたので、20時間20万円の定額制パックの行動素行調査をご提案いたしました。

 

■調査結果

出張当日、新幹線で東京へ到着した奥様と上司はまっすぐ本社ビルへ向かいました。夕方に業務を終えた2人がビジネスホテルへチェックインし、別々の部屋へ入ると、早々に着替えをすませホテルを出て、楽しそうに手を繋いで繁華街を巡りました。
レストランで食事をした2人はホテルへ戻り、奥様は上司の部屋へ一緒に入ると、翌朝まで出て来ることはありませんでした。

 

■調査終了後

依頼者様の想像通りに奥様は上司と不倫関係にあることが判明しました。
奥様との離婚は考えておらず、まずは奥様の上司に対して弁護士を通して300万円の慰謝料を請求しました。
上司にも家庭があり、部下との不倫関係が公になると立場が悪くなるからか、請求した翌日に慰謝料を支払ってきました。また、今後は奥様との不倫関係は解消し、今後、また不貞行為の証拠が取得された場合は、500万円の慰謝料を支払うことで合意しました。

奥様とは何度も真摯に話し合い、ひとまずは離婚せずに夫婦関係を軌道修正する方向で進めています。
当社がご紹介したカウンセリング会社に夫婦で通われて、以前よ夫婦仲が良くなったようです。

 

■浮気調査対応地区 広島県呉市