探偵相談・浮気調査事例~失業中の夫がまさかの浮気!~(広島県三次市)

■依頼者様

40代女性 パート勤務

 

■家族構成等

ご主人 40代 現在無職
10歳の女の子のお子様がいらっしゃる
お住まいは広島県三次市内の賃貸マンション

 

■婚姻期間

12年

 

■ご相談内容

2ヶ月前にご主人が会社を辞め、さらに別居するといって実家へ戻りました。
元々無口なご主人からは何の相談もなかったため、理由はまったく分からないとのことです。
再就職の目処が立ったという連絡もなく、このままでは生活がどんどん困窮していくだけであり、現在ご主人がどうしているのか気になる依頼者様は弊社へ素行調査を依頼されました。

 

■提案事項

ご主人が普段何をしているかの素行・尾行調査でしたので、20時間20万円の定額制行動調査パックのご提案をいたしました。

 

■調査結果

東広島市西条にあるご主人の実家にて監視尾行を実施したところ、ご主人は調査開始から1週間は毎日近所のパチンコ店へ通っていました。
翌週、車で山口へ向かったご主人は、30代の女性と合流し、海岸で釣りを楽しんだ後、その日2人はラブホテルへ宿泊しました。

その後もご主人は毎日パチンコ三昧の生活で、再就職に向けた動きは見られませんでした。
女性はご主人が勤めていた会社の山口支店に勤務していることが判明しました。

 

■調査終了後

ご主人の素行調査を実施したら、まさかの浮気調査となりました。
ご主人と生活している間は、浮気をしている素振りなど全くなかったので、依頼者様は大変驚きました。

ご主人と何度か話し合いを重ね、ご主人にはもう二度と浮気をしないという誓約書を交わして、不倫相手女性に対しては慰謝料100万円を支払ってもらいました。

その後、ご主人は真面目に就職活動を行い、再就職されたとのことでした。

 

■浮気調査対応地区 広島県三次市