探偵相談・浮気調査事例~夫が単身赴任中に妻が浮気!男とラブホテル~(東広島市西条)

■依頼者様

40代男性 会社員

 

■家族構成等

奥様 40代 パート勤務
お子様は15歳の男の子と12歳の女の子の2人
お住まいは東広島市西条の一軒家

 

■婚姻期間

16年

 

■ご相談内容

依頼者様は1年前に東京へ転勤となり単身赴任中で、東広島市西条へ戻るのは2ヶ月に1回程度です。
この前に帰省した際、寝室に置いてある奥様の手帳をたまたまのぞいたところ、過去のスケジュールにレストランの店名と共に男性の名前が記入されてあるのをいくつか見つけたそうです。

ご夫婦はとくに夫婦仲が悪い訳ではないそうですが、浮気の疑いを拭いきれない依頼者様は弊社へ相談されました。

 

■提案事項

成功報酬制でお受けできる条件に満たしていませんでしたので、今回は奥様の休日の日に合わせて20時間20万円の定額制パックのご提案をいたしました。

 

■調査結果

パート勤務の休日に奥様の行動調査を実施したところ、お昼前に車で東広島市八本松へ向かった奥様は、大型スーパーの駐車場でスーツ姿の40代男性を乗せました。2人はレストランで食事した後、ラブホテルへ入りました。

2時間後にホテルを出た奥様の車はスーパーへ戻ると、男性を降ろして別れました。男性はスーパー駐車場に停めてあった軽自動車へ乗り、東広島市西条にある会社へ戻っていきました。

 

■調査終了後

奥様の浮気の事実を確認された依頼者様は、奥様と真摯に話し合いをされました。
12歳のお嬢様が高校を卒業すると同時に離婚をする形になりました。依頼者様は東京での担任赴任の時期を延ばしてもらい、5年間は東京で一人暮らしとなりました。
浮気相手の男性に対しては慰謝料250万円を支払ってもらい、誓約書を書かせました。

 

■浮気調査対応地区 東広島市西条