探偵相談・浮気調査事例~夫が別居した原因が出会い系で遊ぶため~(広島県呉市)

■依頼者様

30代女性 パート勤務

 

■家族構成等

ご主人 30代 会社員
7歳の男の子と5歳の女の子のお子様
広島県呉市の賃貸マンション

 

■婚姻期間

8年

 

■ご相談内容

数ヶ月前までは仲の良かった夫婦ですが、突然ご主人が別居を申し出て、実家へ帰ってしまいました。
ご主人は生活費をまったく渡してくれず、奥様はわずかな貯金を切り崩しながら日々の生活を送っており、このままでは2人の子供を養っていくことができず、困り果てて当社へ相談に来られました。

 

■提案事項

果たしてご主人が不倫をしているか不明でしたので、20時間20万円の定額制パックで調査を実施いたしました。

 

■調査結果

別居に至った原因を突き止めて元の家庭を取り戻すため、ご主人の行動調査を実施したところ、平日は退勤後まっすぐ実家へ帰宅していました。
休日のご主人は朝から市内のパチンコ店へ向かうと、駐車場に停めた車内でひたすらスマートフォンを操作していました。
1時間ほどしてご主人の車の隣へ軽自動車が停まると、運転席の30代女性がご主人の方をちらちら見た後、そそくさとご主人の車の助手席へ乗り込みました。
ご主人はすぐに車を発進させ、まっすぐ街外れのラブホテルへ向かいました。2時間後にホテルを出た車はパチンコ店の駐車場へ戻り、ご主人と女性は別れました。

翌週の休日もご主人は同じようにパチンコ店へ向かいましたが、前回とは違う20代女性と合流してラブホテルへしけ込みました。
その後、奥様が調査結果を踏まえてご主人と話し合ったところ、ご主人は出会い系サイトを利用していたことが明らかになりました。

 

■調査終了後

依頼者である奥様は、「まさか旦那が出会い系サイトで遊ぶために別居したとは呆れました」と言われました。
ご主人の両親と依頼者様の両親も一緒に話し合いを行い、ご主人は猛省されたようです。
その後は当社のカウンセリングと、ご紹介したカウンセリング会社でのカウンセラーによって、夫婦仲も良くなりました。

 

■浮気調査対応地区 広島県呉市