浮気調査その2(相談者:会社員32歳/広島市安佐北区在住)

【相談者】

半年前より妻がパートに出始めてから飲み会へ出席することが増え、女友達のところへ外泊することも何度かあったのですが、浮気しているとはまったく疑っていませんでした。
先日、リビングに置いてあった妻のバッグをふとのぞいたところ、男性と親しげに写っているプリクラが出てきました。
気になって妻の手帳を確認したところ、男性と不倫している様子がメモで記されていました。
離婚も考えたのですが、子供への影響や、自分自身が子供と別れる辛さを考えるとためらいます。
また、心のどこかで妻にかぎって…という思いもあります。
どのようにすればよいのでしょうか?

【回答】

まずは事実確認が必要ですね。
調査によってもし浮気の事実が判明すれば、離婚や慰謝料請求といったことも考えられてはいかがでしょう。
たとえ妻が浮気をしていたとしてもお子様が小さい場合、夫が親権をとるのは非常に難しいのが実情です。
状況証拠の積み重ねが大切となります。
有用な状況証拠となるプリクラや手帳はコピーされましたか?
あと、相手男性の名前や住所などは把握されていますか?

【相談者】

プリクラと手帳のコピーはとりました。
それらを見つけて問い詰めた際、妻は自分の浮気についていっさい触れず、逆に私が勝手に手帳を見たことなどを強く非難しました。
その後は険悪な状況が続き、妻は携帯電話を肌身離さず持ち歩くようになりました。
おそらく相手の男性はパート先の店にいる人物だと思います。
下の名前はひらがなですが、プリクラでわかりました。

【回答】

離婚を考えておられない場合でも、証拠は他にも利用できますので手帳等のコピーは大切に保管しておいてください。
これまでのお話から判断させていただくと、成功報酬制での調査が可能だと思われます。
料金は証拠取得1回までは何度調査しても、着手金15万円、成功報酬25万円の計40万円(経費は別途)の定額で調査いたします。
もし、奥様が浮気していると思われる日が事前に把握できる場合はその日に絞って調査を実施することができるため、通常の料金プランで金額を抑えることができます。

【相談者】

最近、妻は私に予定を言わなくなったので、浮気しそうな日は把握できそうにないです。
日々状況が悪化していますので早めに調査をお願いしたいと思いますが、契約はどうすればいいですか?

【回答】

契約は直接お会いして契約書や重要事項説明書などを交わす必要がありますので、フォーチュンの事務所にお越しいただくか、ご希望の場所へお伺いいたします。
契約内容にご納得していただいたうえでのご契約となりますので、もちろんご納得いただけない場合はご契約されなくても構いません。

その他の浮気の相談や回答例は 探偵相談・浮気調査事例 をご覧ください。