浮気調査その1(相談者:主婦48歳/福山市在住)

【相談者】

夫が浮気をしているみたいです。
実は3年前にも浮気をしていまして、当時は夫を問い詰めて相手女性と別れさせたのですが、どうやら現在もその関係は続いているようなのです。
離婚などは考えていませんが、このままでは気持ちが収まらないので真実を知りたいと思っています。
このような調査はしてもらえるのでしょうか?

【回答】

離婚は望まれていないため、事実確認の調査となりますが、もし調査でご主人がその女性と現在も交際を続けていたことが判明すれば、その証拠をもとに相手女性に対して交際の中止を求める事ができます。

まず、ご主人が以前浮気していたその女性と現在も交際を続けていると思われた理由を教えていただけますか?
その女性の名前や住所などはおわかりでしょうか?

【相談者】

最近夫の帰宅時間が不規則になり、出張も多くなったことや携帯電話にロックを掛けるようになったことが以前浮気していた時と似ているので気になっています。
現在の浮気相手が本当に以前の女性なのか確信は持てないのですが、夫は内向的で出会いもなく、以前の浮気相手が今も夫の会社に勤務している事からそう思うのです。
その女性の身元は知っています。
夫との交際を止められるのなら是非そうしてもらいたいのですが、相手女性を責めた場合、夫にはその事実がわかるのでしょうか?私に対する夫の反応が心配です。

【回答】

もっと詳しくお話をうかがわなければ断定はできませんが、相手女性の身元が判明しているのならば、万一ご主人の行動が掴みにくい場合でも相手女性の行動調査に切り替える事ができますので調査を効率よく実施できます。

ご主人が浮気をしていると思われる時間帯は退勤後のようですが、ご主人の帰宅が遅くなる日や出張の予定などは早めに把握できますか?ご主人の行動が疑わしい日に絞って調査を実施する事ができれば無駄な調査料金を抑える事ができます。
不貞の証拠を取得し、相手女性に交際中止や慰謝料の請求をした場合ですが、女性はご主人に相談するでしょうから、間違いなくご主人にはその事が伝わります。

いままでの実例からいうとその場合の夫の反応は、証拠などあるはずないとタカをくくり、全く話題にあげずに平然としている人、土下座して謝罪する人、逆に奥様を責め立てる人など様々です。
いずれにしてもノーリスクですべてが依頼者様の思うように丸く収まる事というのは残念ながら稀です。
契約される前にもご説明いたしますが、正当な権利として相手女性に何らかの行動をとられる場合でもご依頼者様にリスクがあることは否定できません。

ただ、当社のサポートでリスクを軽減する事は可能ですし、万一ご主人が逆上したとしても、浮気をした有責配偶者であるご主人から離婚を申し立てる事はできません。

【相談者】

夫の叱責を受けるのは怖いですが、かといって浮気を黙認する事もできません。
たしかに自分にリスクもなく浮気相手を夫から引き離すというのは難しいのかもしれませんね。
依頼するかどうかはまだ決め兼ねていますので、直接お会いしてもっと詳しい状況を聞いていただければと思います。

【回答】

もちろんご依頼されるかどうかはじっくり考えられてからで結構です。
面談・お見積もりは完全無料ですのでお気軽にお越しください。

 

その他の浮気の相談や回答例は 探偵相談・浮気調査事例 をご覧ください。