浮気調査なら地元広島市中区の探偵社フォーチュンにお任せください

1995年に広島市中区で創業した地元の興信所です。

■地域密着型の探偵事務所です

インターネットで誇大広告をしている探偵社の多くは地元広島県に事務所がありません。大阪や東京から相談員・調査員を派遣して調査を行っているのです。 そのような探偵社では交通費などの経費が多額にかかり、また土地勘に詳しくないので満足のいく調査ができません。

依頼者様との面談は契約時と調査終了時だけではありません。 調査期間中は依頼者様にとって精神的に辛い時期です。当社では調査の経過報告だけではなく、カウンセリングも無料で行っております。 そのように依頼者様様と向き合いながら調査を進めることが出来るのは、実際に広島市に事務所を置いているからこそ可能なことです。

当社は地元であるこの広島市中区をとても大切に思っています。 いつしか『探偵の仕事で地域のお役に立ちたい』と思うようになり、現在は完全地域密着型の調査を行っております。 以前の依頼者様からのご紹介が多いのも、 調査の質や対応に信頼を得ている証だと思っております。

もちろん、どんな場所でも地域でも調査は可能です。 国内外問わず確実な浮気の証拠を取得します。

広島県で浮気のご相談は実績のある総合探偵社フォーチュン広島にお任せください。

 

■あなたを守る浮気の証拠

夫・妻の浮気を疑ってはいるけど、「探偵社に浮気調査を依頼するには抵抗がある」と言われる依頼者様がおられます。 「浮気調査を依頼」と聞くとつい重く受け止めがちですが、探偵社へ気軽に相談に来られる方は年々増えており、決して特別なことではありません。 全国には6,500社の探偵事務所が存在しており、それだけ多くの方々がご自身を、そしてご家族を守るため探偵社を利用されています。

離婚を選ばれる場合は「決定打の武器」に。修復を目的とされる場合は「目を覚まさせる切り札」に。最後の最後に切り札となるものは浮気の証拠です。 そ

浮気や不倫のような愛情問題は話し合って解決する問題ではありません。 そして、そのまま見過ごすのは危険です。浮気は一人ではできません。浮気相手がいるから放置できないのです。

浮気・不倫問題は一人で抱え込まず、お早めにご相談ください。 ご自身にとっても、ご家族(お子さん)にとっても大切なことなのです。

解決は相談することから始まります。それが一番の近道です。

 

■何の為に浮気の証拠を取得するのか

当社にご相談に来られる方で「離婚前提」の方は意外と少ないです。 まずは夫・妻の浮気の事実を確認して、それからどのようにしたいか考える方が多いようです。 最初は愛し合って結婚をした二人ですから、簡単に離婚するしないの決断が出来るものではありません。子供や家族のことを考えたら、なおさら決断をするには時間がかかります。

調査が必要かどうかも含めて親身にご相談にのらせていただきます。

 

○離婚前提で、離婚条件を有利にするための浮気調査

浮気の証拠があれば、不貞行為をした夫・妻と、その不倫の相手の両者、それぞれに対して不倫の慰謝料請求をすることができます。 またその他の離婚条件(財産分与・親権・養育費)を有利に進めることができます。

慰謝料を請求するには離婚原因をはっきりとさせることが大切です。 浮気現場の証拠撮影、浮気相手の氏名・住所の調査を行い、その証拠をもっておくことによって、早く有利に話合いを進めることが出来ます。

 

○夫婦関係修復・別居のための浮気調査

浮気をしている夫・妻は法的には「有責配偶者」と言われます。 有責配偶者とは、婚姻関係を継続することが出来ない状況、すなわち、婚姻を破綻させた原因を作った側の配偶者のことです。

例え浮気をした側から一方的に離婚を求められても、「不貞行為の証拠」があれば、浮気をしている側(有責配偶者)からの離婚請求は原則認められませんので、婚姻関係を継続することができます。

浮気調査による証拠撮りを行なう事で離婚をしないようにする事が可能になります。法律では、浮気をしている側からの離婚請求は認められませんので、身を守るためにも不貞行為の証拠が必要になります。

真実を知ることによって悩みを解決する糸口は必ず見つかります。 状況が悪化する前に、探偵社フォーチュン広島にご相談ください。

 

■浮気調査は安心の低価格でご提供します。

相談料・お見積り・カウンセリング(アフターフォーロー)は無料です。

フォーチュンではわかりやすく明瞭な調査料金の設定をしております。 調査料金には、調査報告書作成費用・事前調査・調査前後の法的アドバイス、カウンセリング、弁護士・行政書士のご紹介など全て含みます。

調査員 2名 調査車輌1台が基本体制になります。 調査の難易度や調査員の増員、車輌の追加等による料金の変動はありません。早朝料金・深夜料金は一切いただきません。

□成功報酬制の浮気調査

40万円で最大40日間 1日なんと1万円! 離婚裁判で勝てる確実な証拠を料金後払いの成功報酬制で!

  • 調査内容 証拠取得1回
  • 着手金 15万円
  • 成功報酬 25万円
  • 合計 40万円

成功報酬制浮気調査の調査料金

 

□20時間20万円の定額制調査

20万円パック……調査時間20時間(約3〜5日間)

追加調査料金0円!調査料金が気になる人の安心料金プラン 時間制よりもリーズナブルに初動調査ができるメリット 配偶者の行動が異性といつ、どこで密会しているか動きが掴めない場合、定額調査料金プランにすることにより1時間あたりの調査料金が割安になります。

追加調査料金0円の安心定額プラン 1日の稼働時間は3時間〜となります。

定額制調査料金プラン

 

■広島市中区のラブホテルの特徴

□広島市中区ラブホテル 41軒

中区にあるすべてのラブホテルが、敷地内駐車場へ車両を停めてエントランスより入館するビル形式のホテルです。総じて駐車場が狭いため、車両のキーをフロントへ預け、従業員により適宜移動されるシステムのホテルが多いです。 また、市中心部であることから、徒歩での利用客も多く見られます。

□広島市中区のシティホテル・ビジネスホテル 49軒

中区は市中心部のため、数多くのシティホテルやビジネスホテルがあり、観光で訪れた際の密会場所として利用するのが定番です。 近年はショートステイやデイユースといった料金プランを設定しているホテルがあり、ラブホテルでの休憩と同じ感覚で利用する地元の不倫カップルも増えています。

 

■広島市中区の離婚届の提出先

○協議離婚

  • 届出期間  届出が受理された日から効力を生ずる
  • 届出人  夫と妻
  • 必要なもの  離婚届書  成年の証人2名の連署(押印も必要)  夫と妻双方の印鑑(日本人のみ必要)  本籍地以外で届出する場合は、夫妻の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
  • 届出窓口  夫又は妻の本籍地か所在地

○裁判離婚(調停、和解、認諾、審判、判決)

  • 届出期間  調停・和解・認諾・審判・判決の成立又は確定の日から10日以内
  • 届出人  調停若しくは審判の申立人又は訴えの提起者
  • 必要なもの  離婚届書  申立人又は訴えの提起者の印鑑(日本人のみ必要)  本籍地以外で届出する場合は、夫妻の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)  「調停・和解・認諾調書の謄本」又は「審判・判決書の謄本及び確定証明書」
  • 届出窓口  夫又は妻の本籍地か届出人の所在地

□広島市中区の市役所

広島市役所
広島市中区国泰寺町1丁目6番34号

広島市中区役所
広島市中区国泰寺町1丁目4番21号

紙屋町法律相談センター

広島弁護士会は、広島市のそごうの新館6階(広島市中区基町6番27号)に法律相談センターを開設して、相談担当弁護士を派遣し法律相談を実施しています。

・場所 広島市のそごうデパート新館6階(広島市中区基町6番27号)
・予約電話 082-225-1600
・予約受付時間 9時30分~16時
・相談日時 毎日10時10分~16時25分
※土曜日、日曜日及び祝日も相談を受けることができます。
・夜間相談時間 毎週水曜日 17時30分~19時30分
・相談料 40分 6,480円(消費税込) ※経済的にお困りの方は、法テラスの民事法律扶助による無料法律相談(相談援助)を受けることができます。

広島県内の弁護士会公設事務所

弁護士法人広島みらい法律事務所
広島市中区八丁堀2-31 鴻池ビル9階

広島家庭裁判所

730-0012 広島県広島市中区上八丁堀1-6

広島地方裁判所・広島簡易裁判所

730-0012 広島県広島市中区上八丁堀2-43

■広島市中区の探偵相談・浮気調査事例

ケース1.真面目な夫の不審な領収書!浮気発覚
節約している夫がケーキやデザートを購入!調査をしたら女のために買っていた!

ケース2.熟年夫婦の離婚危機!夫が女性のマンションに入り浸るようになる!

 

依頼者様の悩みが解決するまでしっかりサポートいたします。 その悩み、広島市中区の探偵社フォーチュン広島にお任せください。