安芸高田市で不倫・浮気調査専門の探偵社

安芸高田市周辺で安心できる浮気調査の探偵・興信所をお探しなら探偵社フォーチュン広島へ。

■安芸高田市密着型の探偵事務所

どんな場所でも地域でもプロとして証拠を取得してこそ「探偵」です。

しかし、浮気調査は「土地勘」が非常に重要となります。 調査対象者から警戒されないようにするには、ある程度推測&推理しながら尾行をします。 土地勘があれば張り込みで対象者を確認すると、殆ど尾行せずに次の目的地に先回りすることができます。この調査手法を取るには、地域の地理、交通網、地域性などを事前に知っておかなければいけません。 下見調査も大事ですが、根本的な土地勘がなければ咄嗟の判断で臨機応変には対応できないのです。 土地勘は浮気調査に取って、地味ですが非常に大切です。

浮気調査のご依頼は安芸高田市周辺に土地勘がある探偵社フォーチュン広島にお任せください。 当社の調査員達は安芸高田市・山県郡北広島町を知り尽くしている浮気調査のプロです。

 

■広島県で長年、浮気調査を請け負っている興信所です

難易度の高い「浮気調査」を得意としております。 他社で調査の発覚したことにより調査ができなくなった方、浮気相手との数少ない接触のチャンスを確実に押さえたい方、夫や妻の行動が不規則な方、今一歩を踏み出す勇気さえ持っていただければ、当社が解決へ必ず導きます。

調査員は尾行・撮影術から法律までみっちり学び、さらに厳しい現場で経験を積んだ者ばかりです。当たり前ですがアルバイトの調査員を使うということは決してありません。 経験豊かなスタッフによる「誠実な対応」と「確実な証拠」を依頼者様にご提供いたします。

当社では20年にわたる浮気・離婚に関する知識・調査技術を生かし全ての業務で迅速・正確な「浮気の証拠」をご提供しております。

 

■確実で誠実な浮気調査力で、低価格・低料金を実現

分かりやすい料金設定と追加料金なしの安心価格が自信です。 当社が浮気調査の価格を抑えることができるのは、他社とは違い広告費を削減しているからです。

誇大広告をしている探偵社は、最終的な調査料金が「かなり高額」と言えます。 営業系探偵事務所のホームページには、浮気調査60,000円〜と表示してあり、一見安く思えます。 しかし実際に話を聞いてみると調査費用の積み上げや調査員の人員増加・調査で使用する車輌代や実費経費など、最終的に総額金額が不透明な部分が多いのが特徴です。 更に広告宣伝費に膨大なコストがかかっている為、自ずと調査費用が高めに設定されています。

当社では、立場の弱い専業主婦の方や調査費用のお支払に不安のある方まで、さまざまなニーズにお応えできる様に、状況に合わせたお得な料金プランやお支払方法をご用意しております。

  • 浮気をしていない可能性もあるので極力調査費用を抑えたい。
  • 浮気をしているか真実を確かめてその後調査をするか考えたい。
  • 浮気をしているけど、長時間の調査となると不安がある。
  • 話し合いでは浮気を認めないから動かぬ証拠が欲しい。

 

□成功報酬制の浮気調査料金

40万円で最大40日間 1日なんと1万円!

  • 調査内容  証拠取得1回
  • 着手金  25万円
  • 成功報酬 15万円
  • 合計  40万円

成功報酬制浮気調査の調査料金

成功報酬制調査の事例

 

□安心の定額調査料金プラン

20万円パック……調査時間20時間(約3〜5日間) 1日の稼働時間は3時間〜となります。

定額制調査料金プラン

消費税と調査にかかる必要経費は別途で実費負担となります。

当社の報告書は分刻みに記入した文章と、証拠画像の添付により客観的に事実を伝えられる工夫をしており、裁判の証拠資料として弁護士や司法書士から高い評価を得ています。「調査報告書のサンプル」をご用意しておりますのでご覧ください。

 

■浮気調査後の心のケア

浮気調査では「証拠は取得してからが大切」です。

調査の結果を踏まえてあなた自身がどうしたいか、どうありたいかを考えていくべきなのです。 ・夫や妻とは離婚を選択するしかないのか ・有利に離婚するにはどうしたらいいのか ・今後、浮気をした夫や妻とどう接していいのか ・浮気相手(愛人)と別れさせるには ・夫婦修復、やり直すにはどうしたらいいのか など、離婚問題や慰謝料、親権、財産問題など一人で抱え続けることには限界があります。

当社では浮気の証拠を押さえて終わりではありません。 依頼者様のその後の人生をどのように設計するか一緒に考え、浮気調査をきっかけに幸せになれるようお手伝いをさせていただきます。 離婚、親権の問題、復縁など、依頼者様の人生の分岐点に関わる問題が解決するまで最後までサポートいたします。

調査後のアフターケア

弁護士・行政書士の紹介

 

■安芸高田市のラブホテルの特徴

□安芸高田市ラブホテル 6軒

安芸高田市にあるラブホテルは、敷地内駐車場へ車両を停めてエントランスより入館するビル形式のホテルと、戸建の客室にそれぞれ駐車場が設けられ、人目につかず入室できるモーテル形式のホテルが半々です。

□安芸高田市のシティホテル・ビジネスホテル 1軒

安芸高田市にシティホテルはなく、わずかにあるビジネスホテルも規模が小さいことから密会場所としては不向きであると思われます。

 

■安芸高田市の離婚届の提出先

□協議離婚の場合(夫婦の話し合いによる離婚)

  • 届出期間  任意(届出日が離婚の成立日となります。)
  • 届出地  
    1.夫妻の本籍地  
    2.夫または妻の所在地  
    上記のいずれかの市区町村役場
  • 届出人  夫と妻
  • 届出に必要なもの  
    1.届書1通  
    2.戸籍謄本1通(本籍地に届出をする場合は不要)  
    3.印鑑(届出人の印鑑)  
    4.窓口に来る方の、ご本人であることが確認できるもの(運転免許証、住基カード、パスポートなど)

※代理人の方が離婚届を提出に来られる場合も、代理人の方の本人確認できるものが必要です。
※届書には、成人の証人2人の署名・押印が必要になります。
※夫婦間に未成年のお子様がいる場合は、必ず親権者を定めて記入してください。ただし、親権者を定めただけではお子さの戸籍は変わりません。
※届出用紙は、市役所または連絡所等でお渡しできます。また、他の市区町村の届書でも受付できます。

□調停離婚、裁判離婚の場合

  • 届出期間  調停・和解の成立、請求の認諾または審判・判決の確定の日から10日以内
  • 届出地  
    1.夫妻の本籍地  
    2.夫または妻の所在地  
    上記のいずれかの市区町村役場
  • 届出人  調停・審判の申立人、または訴えの提起者 (届出期間内に届出をしないときは、相手方も届出ができます。)
  • 届出に必要なもの  
    1.離婚届  
    2.戸籍謄本(本籍地に届出をする場合は不要)  
    3.印鑑(届出人の印鑑)  
    4.裁判所が発行した書類 調停調書の謄本(調停による離婚のとき)  
    5.審判書または判決書の謄本と確定証明書(裁判による離婚のとき)
  • 離婚届を出されると、婚姻の際に氏を変更した配偶者は、原則元の氏に戻ります。
  • 婚姻中の氏をそのまま使用するためには別の届出(離婚の際に称していた氏を称する届出(戸籍法77条の2の届))が必要です。
  • 離婚後の戸籍は、婚姻前の戸籍(元の氏)に戻ることも、新たな戸籍(元の氏、又は、婚姻中の氏)を作ることもできます。
  • 離婚届では、配偶者が婚姻中の戸籍から別の戸籍になる変動のみで、子の戸籍は変動しません。  
    例えば、子の戸籍を離婚後に別の戸籍になった母の戸籍に異動したいときは、別の届出(入籍届)が必要です。

 

□安芸高田市の市役所

安芸高田市役所  
広島県安芸高田市吉田町吉田791

 

■広島県安芸高田市の探偵相談・浮気調査事例

ケース1.夫がスナックの女性と不倫をしていた!
夫が家に帰らなくなった!調査をすると飲み屋の女性と一緒にアパートに住んでいた。子供がいるので離婚は望んでいない。

ケース2.夫からの突然の離婚請求!スナック勤務の女性と不倫をしていた! 

解決の一歩は、確実な浮気の証拠から。 一人で悩んでいても解決のために行動しなければ状況は変わりません。 「もっと早くに相談していれば良かった」と後悔する前に、探偵社フォーチュン広島にご相談ください。