カウンセリングについて

当社では広島県内の複数のカウンセリング会社と業務提携しています。

依頼者様へのカウンセリングは大きく分けて3回あると思います。

調査期間中のカウンセリング

浮気調査をご依頼いただいた依頼者様に必ず申し上げる言葉があります。
「調査期間中、証拠取得後、弁護士に相談するまでは精神的に大変辛いです。そういうときは一人で抱え込まずに、遠慮なく頼ってくださいね」

初回の面談時、依頼者様は「今日はお話しを聞いていただいて、とても落ち着きました」と、晴れやかな気持ちでお帰りになられます。しかし、気持ちが落ち着くのは一時的なものに過ぎません。
調査期間中は【早く証拠が取れたら嬉しい、でも浮気相手に会うのは腹立たしい、でも証拠を取るためには平静を装わないと、でも悲しい、でも…】と、依頼者様は感情を上手くコントロールしなければならない場面が多々あります。
そして、その辛い悩み・問題に立ち向かっていかなければ、平穏な生活が取り戻せる日がこないのも厳しい現実なのです。

依頼者様は誰にも言えない悩みに対し、たった一人で戦っておられます。そんな辛い状況のときに「愚痴」だけでも親身に聞いてくれる人がいれば、心にのしかかる負担は随分と軽減されます。
代表の重川もカウンセリングの資格を所持しておりますので、依頼者様の「愚痴の聞き役」を務めることができます。それが調査期間中の依頼者様の精神的支柱を支える唯一の手段であると考えています。

調査終了時のカウンセリング

調査終了後、判明した調査結果が分かりきったものであっても、実際に浮気の事実関係をこの目で見ると、多少なりともショックを受けられます。また、調査によって夫・妻の不貞行為が明らかにあった後、その後どう動いて良いのか、どう問題に立ち向かえば良いのか分からない依頼者様も多くおられます。
もちろん、それは当たり前で、どうして良いのか分からず当社にご相談されたわけですから。
依頼者様も「その後の対処方法」などのアフターフォローを探偵に期待しておられますし、探偵社選びも、「最後までサポートしてくれる探偵・興信所」ということも検討材料だと思います。

当社を信頼いただき、ご自身の命運を当社に託していただいた依頼者様に、最後まで責任持ってご提案を続けるのは当然のことなのです。

当社では弁護士と提携して夫婦問題や離婚問題の解決に特化した『よつば相談所』を開設しております。現実を反映した実践的アドバイスを行っております。

調査後のアフターケア

よつば相談所

カウンセリングは完全予約制になっております。平日の10時から19時まで希望により土日も実施しております。
TEL:082-511-8868
※面談中などで、電話をお取りできずご迷惑をおかけすることがありますので、ryo@e-soudan.net からお申し込みください。

よつば相談所のカウンセリング内容

・夫婦間の問題(離婚・夫の浮気・妻の浮気・DV・親権・慰謝料等)
・恋愛問題(結婚問題・彼氏彼女との関係改善・恋人ができない・浮気や不倫をしている等)

カウンセリング料金

個人でのご相談 2時間まで 10,800円 3時間まで 16,200円
夫婦でのご相談 2時間まで 16,200円 3時間まで 21,600円

その後のカウンセリング

当社の浮気調査で夫・妻の不貞行為の証拠が取得できますと、浮気相手に慰謝料を請求したり、配偶者に二度と浮気しないように誓約されることはできます。それによって、時間はかかりますが、夫婦関係が元の通りに近い状態まで戻ります。

しかし、浮気をすることが性癖である場合には別として、相手が浮気をするには「理由」があるはずです。
例えば、「元々夫婦仲が悪い」「家庭での会話が少ない」などが実際には多くあります。
確かに浮気をした方が悪いのは当たり前ですが、浮気が起こった本当の理由をつきとめて、それを解消することで再発防止することが、かなり重要なのです。

そこで、当社は広島県内の複数のカウンセリング会社と業務提携をして、依頼者様の悩みを解決してくれる最適なカウンセリング会社をご紹介させていただいております。

諸事情により全てを掲載できませんが、当社と提携されていただいているカウンセリング会社を一部ご紹介いたします。

あかつき心理相談研究所
〒730-0017 広島市中区鉄砲町6-7槌本ビル5F

相談員は全員、臨床心理士、または、日本臨床心理士資格認定協会の指定大学院を修了した臨床心理士資格取得見込みの心理士です。

カウンセリングの特徴。

●認知行動療法

認知行動療法は、データと具体的な手続きを重視します。成果が上がりやすいとされる一方で、クライエントさんを型にはめるかの如きカウンセリングになりかねないとの批判もあります。
あかつきでは、そのような事態に陥らぬようクライエントさんとの信頼関係を第一にカウンセリングを進めてまいります。

●信頼関係

カウンセリングの過程で重視するのは、カウンセラーが善悪の判断者にならないことです。
状況を聞き取るときや改善策の提案をするときに、正しい行動に導いてやろうという姿勢をカウンセラーが持っていると、クライエントさんには自己を否定されたように感じられることがあります。自分を否定する相手を信用することはなかなかできません。

●クライエントさんにとっての意味

重要なのは、クライエントさんがどうしたいか、クライエントさんにとってどのような意味があるかです。クライエントさんの意思を尊重してこそカウンセラーは信頼していただけると考えています。一般的な善悪の基準が不要というのではないところが難しいところではありますが。

広島ファミリールーム
〒730-0041 広島市中区小町8−21 エスケーハイムエスケービル 7F
ご家族に生じる様々な問題や悩みの解決をお手伝いしてくれます。

村上雅彦所長 プロフィール
【現職】
広島大学大学院教育学研究科附属心理臨床センター 客員教授
広島修道大学 人文学部 非常勤講師
広島国際大学大学院 心理科学研究科 非常勤講師
藤田小児科内科医院 カウンセラー
わかみやメンタルクリニック カウンセラー
広島国際学院高等学校 カウンセラー
広島県警察本部 警察相談業務等アドバイザー
広島市児童療育指導センター愛育園 技術指導員

カウンセリングヒーリングエリア沙羅☆広島
平日は、夕方~、土日中心のご予約となっております。
人間関係・恋愛関係・復縁・夫婦関係・職場・親子関係などにお悩みの方。
心理カウンセリングの個人セッション受付中です。面接だけでなく、電話・スカイプにも、対応しています。

株式会社ピンクダイヤ
〒730-0016 広島市中区幟町3-55 ゼネラルビル 502
フラクタル心理カウンセリングによって心の仕組みを使って、あらゆる問題を解決します。
フラクタル心理カウンセリングとは、あなたの身の回りの出来事はフラクタル構造(相似形)で起きているという構造から、あなたの心のタイプを見つけ、タイプを変えていくカウンセリングです。
子供が反抗してくる ご主人様とうまくいかない などの様々な問題もご自身タイプを見つけることで、 問題を起こさないタイプに根本から変えていくことができます。